Garden&Garden最新号のご紹介

最新号の主な特集をご紹介します。
ほかにも楽しい特集が盛りだくさん。

最新号表紙

Garden&Garden

Summer
2020 秋 号 vol.74

2020年7月16日発売
1,210 円(税込)

最新号表紙

最新号

Garden&Garden
Autumnr 2020
秋 号 vol.74

『ガーデン&ガーデン』最新号の主な特集をご紹介します。
ここでご紹介するほかにも楽しい特集が盛りだくさん。

2020年7月16日発売
1,210 円(税込)

年間購読の申し込み

庭や花を楽しんでいる人たちにクローズアップ!
Garden&Garden People

「ガーデンピープル」をテーマに庭や花を楽しんでいる人たちを紹介し、役立つ情報をお届けするこの企画。今号は、話題のボタニカルショップオーナー&園芸家の太田敦雄さん、印象派の画家モネの想いを継いで庭園づくりに励む「モネの庭マルモッタン」ガーデナーの川上裕さん、新たな寄せ植えスタイル“ブリコラージュフラワー”を広めている大滝由衣さんと小森妙華さんを紹介。各人の庭に対する熱い想いやメッセージは必読です。

庭や花を楽しんでいる人たちにクローズアップ!!Garden&Garden People

リーフ&草花&樹木で魅せる
涼感ガーデン

酷暑を涼しく乗り切るために、樹木やカラーリーフ類をたっぷり取り入れて、緑陰による涼風を呼び込んでみてはいかがでしょう。この特集では、樹木がたっぷりと茂るなかでカラーリーフや宿根草などが息づき、見事なハーモニーを奏でる6件のガーデンをご紹介。庭を涼やかに見せる、人気園芸店「おぎはら植物園」荻原範雄さん監修の涼感プランツカタログも掲載しています。

リーフ&草花&樹木で魅せる 涼感ガーデン

庭のアイキャッチに取り入れたい!
小屋が主役のナチュラルガーデン

ガーデンシェッドやガゼボ、バスストップなど、庭の構造物として大きな存在感を発揮するガーデンの小屋。近年、ガーデンスタイルを決定づけるアイテムとして注目されています。ここでは、それぞれに個性的な小屋が映える、3つの庭を訪ねました。

庭のアイキャッチに取り入れたい!小屋が主役のナチュラルガーデン

球根花は秋が植えどき!
秋植え球根プランニング

愛らしい花姿と植えっ放しでも育つ手軽さで人気の秋植え球根。今回は、長年、球根花をたくさん咲かせている方のお庭と人気ガーデンパークのガーデナーが手がける庭をご紹介。ふたつの庭からセンスアップのコツを学びます。特集と連動した、秋植え球根の誌上通販も見逃せません。

球根花は秋が植えどき!秋植え球根プランニング"