Garden&Garden最新号のご紹介

最新号の主な特集をご紹介します。
ほかにも楽しい特集が盛りだくさん。

最新号表紙

Garden&Garden

Autumn
2018秋号 vol.66

2018年7月14日発売
1,188 円(税込)

年間購読の申し込み

最新号表紙

最新号

Garden&Garden
Autumn 2018
秋号 vol.66

『ガーデン&ガーデン』最新号の主な特集をご紹介します。
ここでご紹介するほかにも楽しい特集が盛りだくさん。

2018年7月14日発売
1,188 円(税込)

年間購読の申し込み

ガーデンリビングへようこそ
部屋のようにくつろげる庭

インテリアにこだわるように自分らしいスタイルを求めて、よりくつろげる空間づくりをしているガーデナー宅が登場。植栽はもちろん、資材、構造物の取り入れ方、色づかいに工夫を凝らした庭には小さな庭でも参考になるアイデアが詰まっています。暑さが厳しいこの季節こそ、あわただしい日常のすぐそばにある身近なリゾートとして庭を活用しましょう。

ガーデンリビングへようこそ 部屋のようにくつろげる庭

夏だからこそ楽しみたい
くつろぎのナイトガーデン

「日中暑いから庭に出たくない……」。「夜の庭をもっと活用したい」。そんな人におすすめしたいのが、日が暮れてから楽しむナイトガーデン。ガーデンライトで演出すれば、庭が一気に癒しの空間に変わります。この夏は、庭で夕涼みを楽しんでみませんか?

夏だからこそ楽しみたいくつろぎのナイトガーデン

エネルギーに満ちあふれる夏野菜がいっぱい!
植栽で遊ぶ菜園 ポタジェの魅力

収穫を楽しむだけではなく、見た目の美しさも重視し、「植栽で遊ぶ」を意識して造るポタジェ。野菜を植栽のひとつとして見立て、庭をデザインしてみましょう。

エネルギーに満ちあふれる夏野菜がいっぱい!植栽で遊ぶ菜園 ポタジェの魅力

初夏から秋まで楽しめる!
庭の名脇役・宿根アスター

丈夫で育てやすく、ダリアやバラなどを引き立てる花としてプロのガーデナーたちに人気の宿根アスター。晩秋まで咲き続けるのも大きな魅力のひとつです。ぜひ、庭にひと株から取り入れてみて。

初夏から秋まで楽しめる!庭の名脇役・宿根アスター

オススメBLOG

上野 砂由紀

上野 砂由紀

フローラ黒田園芸

フローラ黒田園芸

Kanekyu 金久

Kanekyu 金久

ROKA BLOG

ROKA BLOG